豆腐メンタルマミー

二児の母、産休・育休が終わり家事、仕事、育児に奮闘するスーパー主婦を目指す豆腐メンタルマミーです

MENU

教わること

 

 


次女の離乳食が始まってから

食べさせたい食べさせたい!!の長女。

 


でも

 


上手に食べさせれない人と

上手に食べれない人。

 


食べてるんだか

こぼしてるんだか分からない状態になるから

正直ちょっと億劫で・・・

 


でもこの前

長女に全てお任せしてみたんです!

 


手や口を出さないぞって決めて。

 


どんなにこぼしても最後に片付けようって

腹をくくって覚悟して←

 

 

 

だけど私の目に映ったのは

悲惨な光景ではなく

とても微笑ましい2人の姿でした。

 

 

 

立ったり

投げたり

ぐちゃぐちゃにしたり

 


そんな次女に私はもー(;▽;)ってなるけど

 


長女は

 


「座って」って何度でも言って

「次女ちゃんあーん」って何度でも声かけて

スプーンを手ではたかれても投げられても

怒ることなく

「パチンせんのよ」「きゃーポイしないのー」って笑いながら言ってた。

 


こっちを向かない次女に

変な声をだして気を引いたり

 


時々プンプンしながらも

ちゃんとウエットティッシュで手を拭いてあげ

 


もうあげないよって言いながら

また笑顔で褒め称えながらご飯食べさせてあげてた。

 

 

 

「優しくしてあげて」

ってよく言ってしまってたけど

この子は十分優しい…

とっても優しい*

 

 

 

見習うべきはわたしの方でした。

 

 

 

2人がケラケラ笑いながら食べてる光景を見ながら

 


自分はどうだっただろうって考えました。

 


わたし笑ってたかな?

 


こんなに楽しそうにしてたかな?

 


 


育児は育自って言うけど

ホントに子供たちから教わること・学ぶことが多いです。

 


出来る出来ないを私が勝手に判断せずに

子どものやりたい!を大事にして見守ろうと思った出来事でした。