豆腐メンタルマミー

二児の母、産休・育休が終わり家事、仕事、育児に奮闘するスーパー主婦を目指す豆腐メンタルマミーです

MENU

朝から鬼ばばぁ

 

朝から怒鳴ってしまった日。

鬼の正体は私なんじゃないかと思った。

 

起こしても起こしてもなかなか起きない。

起きてもご飯を食べてくれない。

食べ始めたと思えば牛乳こぼすし

お着替えしてって言ったのにオモチャ出し始める

やっとたどり着いた玄関で愚図りスイッチON。

 

家を出る時間が迫ってイライラ…

時間が過ぎてイライラ爆発。

 

何に怒ってるのか自分で分からんくなるくらい

感情を子供にぶつけてしまう私は鬼みたい…

 

 

でも…私も頑張ったんだよ。。。

 

昨日だって早く寝かせようとした。

朝も、起きてくれない娘たちに

あの手この手で機嫌損ねないように起こした

 

よそ見してたらこぼしちゃうよって

怒らずに繰り返し声掛けたし

牛乳こぼしても「ほら言ったでしょ」は我慢した

 

オモチャ出したらダメって言わずに

持ってていいからお着替えしよって

お互いの折り合いつく方法を考えた。

 

娘たちは私を怒らせようなんて思ってない。

私をを困らせようなんて思ってない。

眠たいのは仕方ないことだし

遊びだすのだって目の前の楽しい事、興味ある事に

ただただ一生懸命なだけ。

 

娘たちが早起きしなきゃいけないのも

早く早く!って毎朝急かされるのも

全部私の仕事の都合のせい。

 

そう分かってるから

怒っちゃダメだ、怒っちゃダメだって

怒らないように努力したんだよ…

 

その努力の結果が

わたし怒り爆発、娘たち号泣。

 

何でこんなに上手くいかないの…

何が間違ってるの…

どうしたらいいの…

 

こんなんじゃ頑張ったって言えないのかな

これじゃ努力した事にならないのかな

 

いっぱい笑って

いっぱいハグして

あー今日も愛されてるって安心した気持ちで

保育園に送り出したいのに…

 

きっと子供たちの記憶に強く残ってるのは

ママの怒った顔と大きな声。

 

母親4年生

こんな朝を繰り返してます…

 

何度行ったら分かるの!とか

同じ事何回も言わせんとって!って言ってるけど

私の方こそ何度繰り返したら分かるんだろ…

同じ事で何回も後悔と反省をしてるのに。

 

ママだけど間違える。

ママだけど失敗する。

だからこそ子供たちの間違いや失敗も受け入れて

お互い様だねって一緒に成長していきたい…

 

そう心を改めても

きっとまた感情のフタがいとも簡単に外れて

また鬼のように怒るのだろうけど←

その時はごめんなさいをきちんと言ってまた前を向く。

 

ダメな母親だって自分を責めたって何も変わらない。

反省すべき所を反省したら

一生懸命な自分まで否定はしないで。

大好きなこの子達のママでいさせてもらおう。