豆腐メンタルマミー

二児の母、産休・育休が終わり家事、仕事、育児に奮闘するスーパー主婦を目指す豆腐メンタルマミーです

MENU

修行

 

先日、娘2人とお散歩へ行った時。

 

長女と次女が手を繋いで私の前を歩いていたのですが

「次女ちゃんはこっち歩き?危ないけん」と言って

車道側を歩いていた次女と歩く場所を変わっていました。

 

どこのイケメンかと思うくらい優しい長女の配慮^ ^

特別教えたわけでもないのに

こんな風に誰かを思いやれたり守れるなんて。

親バカかもしれませんが感動しました。

 

他にも

「お姉ちゃんが早く走れるように教えてあげる!」と

次女に走り方のレクチャーを♡

 

f:id:maripyuyu:20200519130153j:image

 

「もっと手を振って!!」と熱心に指導し

次女は次女で必死に手を振ろうとしていて。笑

 

そんな2人を見ている時間が私は大好きです♡

 

公園について遊んでいる時に

滑り台の所で長女が頭をぶつけてしまい

「いったー!」と言っていると

次女が走って長女の元へ行き「大丈夫?」と。

 

まだまだ赤ちゃんに思えて仕方のない次女が

誰かを心配するなんて。

また成長を感じた瞬間でした。

 

微笑ましく、ほっこりした時間を過ごせていたのですが

長女のリクエストで鬼ごっこを始めると

次女、この世の終わりのように号泣←

 

鬼ってゆぅ言葉に反応して泣いているのか

置いていかれるのが悲しくて泣いているのか

理由はよく分かりませんが

鬼ごっこを始めた途端、ひたすら号泣してました。

 

なので、次女を抱っこして長女と鬼ごっこ。

楽しむ余裕なんてなく、ただの修行です。笑

 

長女はかなり足が速くなったし

次女はかなり重たくなったし

ゼーハーゼーハー1人が激しく息切れ。

 

私の体力尽きるくらい頑張ったのに

長女は全然物足りないといった様子でした。

 

そろそろ帰ろっか〜と歩きだしたら

次女が「ママ、あっこ(抱っこ)」←ぇ?

 

お手手繋いで帰ろうよと言っても

よーいどん!しよ♡と言っても

「ううん、あっこ(抱っこ)」

もう体力の限界を迎えようとしていたのですが

最後の力を振り絞っておんぶして歩きました。

 

そしたら寝ちゃって、より重たい・・・

家の周りは坂道だらけなので辛かったー。泣

 

衰えてなんかいられないっ!!

まだまだ体力つけないとと痛感した日でした。笑