豆腐メンタルマミー

二児の母、産休・育休が終わり家事、仕事、育児に奮闘するスーパー主婦を目指す豆腐メンタルマミーです

MENU

うそ

 

先日の炊飯器落下事件の時

長女の口から咄嗟に出た言葉は

「長女は何にもしてない!

 炊飯器が勝手に落ちたんよ!!」でした。

 

私は炊飯器が壊れた事より

長女が嘘(と言ったら大袈裟かもしれないけど)

をついた事が悲しくて。。。

 

悪い事をしたという自覚があるがゆえだと分かるけど。

怒られちゃうって思ったからだと思うけど。

 

娘の気持ちは察するけど

そういう時こそ正直であってほしいから

ここはスルーできないなと。

 

今にも泣きそうな顔をしながら

ギュッと唇を噛みしめてる娘に

「何もせず炊飯器が勝手に落ちるって

 ママは思わないんだけど。

 本当に炊飯器が1人で勝手に落ちたん?」って確認しました。

 

しばらく黙って、睨むようにこちらを見つめた後

「ごめんなさぁぃ〜〜」って泣き出して

「長女は中のを取ろうとしただけなのに

 一緒についてきて落ちたの〜」と

自分の口でちゃんと話してくれました。

 

毅然とした態度を緩め、長女を抱きしめて

「ママは炊飯器を落とした事じゃなくて

長女ちゃんが嘘をついた事に怒ってるの。

悪い事してしまった時に

隠したり嘘ついたりしたら

長女ちゃんが苦しくなるよ?

そういう時こそ本当の事を話してほしい。

本当の事言ってくれんと

ママは長女ちゃんを助けてあげられん」

と伝えました。

 

炊飯器はママが購入していたものだったので

「一緒にばぁばにごめんなさいしようね」と言って

帰宅したママに2人で謝罪。

 

「ケガしてないの?」とまず聞いてくれるママは

やっぱり優しいし

こういうところ見習いたい。

 

親からしたら目につく言動のアレコレ。

直そうとしたり、否定的になってしまったりしますが

言動だけに目を向けるんじゃなくて

そこにある子供たちの気持ちに

目を向けれるようにならないとな。。。

 

嘘をついたり隠し事をしたらいけないことは

もうちゃんと理解してる。

あとは私次第。