豆腐メンタルマミー

二児の母、産休・育休が終わり家事、仕事、育児に奮闘するスーパー主婦を目指す豆腐メンタルマミーです

MENU

ナミダ

 

娘と3人で過ごす休日。

私のやる気スイッチが入らなくて

何一つ子供たちが喜ぶ事をしてあげられませんでした。

 

お散歩にも公園にも行かなかったし

お家遊びの相手も十分にしてやれなかった。

 

正直、、、1人になりたいって思ってました。

1人でゆっくり休みたいって。。。

 

ママママママママって追いかけまわされて

トイレも1人で行けなくて

息がつまりそうだった。

 

可愛いし愛おしいし大切なのに。

この子たちが笑顔になれる事をしてあげたいのに。

今日はなーんにもしてあげられなかった。

それどころか怒ってばっかり・・・

 

《母親なのに》って情けなくなって

はぁ…またやっちゃったよって落ち込んで。

 

そんな時、長女から言われたのは

『他のお家(ママ)に行けばよかったかな』

 

あまりにもダメージが大きかったです。。。

 

『ママが優しそうって思ってお空から来たのに

怒ってばっかりなんじゃけ。』

 

そうよね…

せっかくママを選んで来てくれたのに

怒ってばっかでごめんね…

 

そう言えたら良かったのだけど言えなかった…

 

娘自身そこまで深い意味はなく

重い言葉を発した自覚はなかったと思いますが

私の反応を見て

なんかマズイ事言っちゃったんだって思った様子でした。

 

話を聞いていたママが

「自分が恵まれていたって気付くのは

 もっと大きくなってからなんよね…」

ってフォローしてくれたけど

なんかもう、、、言葉を失っちゃって。

 

母親の必死さや一生懸命さが

必ずしも愛情として伝わるわけじゃないって

分かってはいたけど

愛情がどうすれば伝わるのか分からなくなった。。。

 

大好きだよって毎日伝えても

ぎゅーって潰れる程抱きしめても

娘の心に強く残るのは怒られた事の方で。

 

10回の愛してるが

1回のいい加減にしなさい!に

いとも簡単に消されてしまう。。。

 

相談した妹には

「長女は大人の表情見て喋る」って言われて

更に心折られたとゆぅか…

 

《愛してるが伝わる子育て》を1番の目標に

4年間母親をしてきて

未熟なりに考えて振り返って一生懸命だったけど

私がどんなに努力したって

娘が求めるものに応えれてないなら

その努力は的外れだったのかな…

 

今は涙が止まりません。。。

 

でも、私も母に同じ事したんですよね…

「私は愛されてない」って言った事ある。

 

娘に愛されてないなんて言われて

母親がどれほど傷つくかが今やっと分かったから

私は母へごめんなさいを伝えるLINEをしました。

 

娘も朝起きてご飯を食べながら

「ママ、昨日はごめんなさい。

 もう絶対あんな事言わない」って泣いて謝ってきて。

 

長女ちゃんは悪くないよ。

ママを選んで来てくれたのに

怒られてばっかで悲しかっただけよね。

大丈夫。ママこそごめんね。

ずっと長女ちゃんのママでいさせてね。

って朝から涙。←

 

母親の気持ちは母親にしか分からない。

娘の気持ちは娘にしか分からない。

でも、分かりたいと思う気持ちは持ち続けて

娘の気持ちに少しでも寄り添えるように

頑張りたいと思ってます。